ドリームに秋が来ました


閉園後、ドリームランドが初めて迎えた秋…

エンパイアのあるドリームの丘にも、紅葉が訪れました
USSによる中古車オークション会場計画…
ドリームハイツ住民による反対運動…
そして横浜市による買収発表と揺れ動く園外の情勢をよそに
園内には静かな時が流れています

秋深まる2002年11月16日、そんなドリームランドを再び訪問してみました

すっかり色づいたドリームの丘にそびえるホテルエンパイア


落ち葉の積もる入場口へのプロムナード
去年までは、たくさんの人がここを園内をめざし歩いていたことでしょう



振り返れば、紅く染まった梢越にエンパイアが望めます




いつもの場所の定点観測…園内は静まり返っています




想い出のあの場所もすっかり草に覆われました



ドリちゃんランちゃんの看板は健在です



園内は、自然に返りつつあります



宮廷庭園は、ほとんどの遊具が撤去されましたが、パイラットのみが変わらず残っています



オープン当時から園内を見てきた建物です



メリーゴーランド跡地です



すっかり伸びた秋草の中の潜水艦YDL1号



かつて「中央大食堂」として生まれたこの建物も、もう使われることはないでしょう



ドリームボウル正面のショウケースの中に、懐かしのドリラングッズ発見!



「お客様製作」と書かれた潜水艦やモノレールの模型もあります
うわさでは「大好き!ドリームランド」掲示板常連のあの人の製作とか…



写真中央の楕円形の入場券はかなりのお宝です(欲しい!)



へいへいおじさんも、ボウリングで復活!



残念!高校生以下が対象だそうです
イラストがかわいいですネ





…そして1週間後に再び訪れた時には、
落葉も終わってドリームは間もなく冬を迎えようとしていました